ゆきぷるストーリー

メイプルストーリーのやりこみプレイデータ管理用ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BIOHAZARD7 resident evil グロテスクVer.

バイオハザード7を買ったよ!

PlayStationVRに対応ということで

やっとVRの目玉ソフトが登場したという感じ。






BIOHAZARD7 resident evil グロテスクVer

もちろん、グロテスクVer.だ。

ゆきは別にホラーとかグロとか怖くないのだ。

しかし、体験版をPlayStationVRでプレイして驚いた。

リアルすぎる!

すぐに、予約をぽちっと押した。






グロテスクVer.と通常Ver.の違いは

表現の違いで、ストーリーは同じらしい。

動画で確認したところ、グロテスクVer.は

自分の手首が切り落とされて血が噴き出したり

ナイフや斧で体を貫かれたり

チェーンソーで内臓をえぐられたりと

かなりグロい表現があったけれど

通常Ver.はどうなのだろうか。






しかし、大きな問題が発生。

VR酔いだ。

乗り物酔いの激しいゆきは、かなり酔う。

後ろを振り返りたいんだけど

酔うから面倒くさい。

初見では1分もたなかった。

ちなみに、DRIVERCLUBは発進して1秒で吐きそうになった。

FPS視点で移動して背景が動くゲームがめちゃくちゃ酔う。

慣れてくれればいいんだけど

諦めて液晶モニターで遊ぶことになるかも。






発売日の1月26日、まだ届かなかった・・・。 (´;ω;`)ウゥゥ


| PlayStation | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yukiplestory.blog122.fc2.com/tb.php/1977-d84bbd7d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。